武内どうぶつ病院 ブログ

takeuchiah.exblog.jp
ブログトップ

本のご紹介。

先日、ふと立ち寄った書店で手にした本に懐かしさを覚えましたので、みなさんにも紹介いたしますね。

「難病仔猫トゥポル 「余命3カ月」から生還した奇跡の記録 」です。
e0271367_18482560.jpg


実は、私が以前に勤務していた病院に来院されていた患者さん(作者さん)が書いた本です。
飼い主さん自身が漫画家でいらっしゃったので、よく記憶しています。

漏斗胸という病気の猫ちゃんのお話しです。
漏斗胸が重度の場合には、成長途中でお亡くなりになる事が多い疾患です。外科手術の方法もいくつか教科書に書かれているのですが予後はあまりよくありません。
この病気に対して決してあきらめずに立ち向かって行く飼い主さんの姿が、とても良く書かれています。

当時勤めていた病院でも試行錯誤しながら、手術を進めていった事を懐かしく覚えています。

私も実名では出ていませんが、このお話しでは全手術の麻酔を担当させていただきました。
当時、幼若猫の漏斗胸手術での全身麻酔は大変緊張した事を覚えています。院長を始めスタッフが入念な準備をして手術をむかえた日々を懐かしく思います。
当時「おまえは麻酔医か?」というくらいの件数の麻酔を担当させていただきました。もしかしたら、自分が担当の手術以外、ほぼ全ての全身麻酔を担当していたようにも感じます。

当時の院長先生には大変良い経験をつませてもらい、感謝しています。

機会がありましたら、ぜひ読んでみてくださいね。

by takeuchi-ah | 2014-05-09 18:56 | お知らせ

さいたま市大宮区天沼町1-84-3 tel 048-871-8025


by takeuchi-ah