武内どうぶつ病院 ブログ

takeuchiah.exblog.jp
ブログトップ

◆ 外耳炎の新しい治療薬 ◆

犬用の新しい外耳炎治療薬「オスルニア」についてご紹介します。

このお薬、特徴がありまして、、
一週間に1回、耳のなかに注入するお薬です。
これを計2回行い、二週間で治療が終了します。

「この間、原則自宅では何もしません」

ゼリー状になった有効成分が、持続的に患部から吸収されるため、自宅では何もしなくてOKです。
治療後、約一ヵ月間効果が続きます!特に、自宅での点耳が嫌がってしまう子、お忙しくて愛犬に手がまわらない子?(^_^;)などにはオススメかもしれません。

先端がラバー状の専用チューブに入っており、挿入の際に耳にやさしい構造になっています。
e0271367_8434669.jpg


耳が臭う、赤くただれている。茶色の耳垢が出ているなどの外耳炎を予想させる症状がでている場合にはご相談ください。

※ ただし、外耳炎という疾患群はとても奥が深く、単なる「耳の炎症」にとどまりません。繰り返したりする場合には、アトピーや食物アレルギーなどが背景に潜んでいる場合もありますので、ご相談ください。
オスルニアの成分は「フロルフェニコール」「ベタメタゾン」「テルビナフィン」で、それぞれ、抗菌薬、消炎ステロイド薬、抗真菌薬で、3種類の合剤となっています。

「武内どうぶつ病院WEBサイトへ」




[PR]
by takeuchi-ah | 2016-05-09 08:47 | 病気

さいたま市大宮区天沼町1-84-3 tel 048-871-8025


by takeuchi-ah